完成後の室内を見る
工事前の様子2F

東十条のコンパクトアパート

敷地面積:74m2(22坪)

​延床面積:118m2(35坪)

構造:木造一部鉄骨造

​その他:低炭素住宅への適合

​撮影:益永研司

東十条駅から徒歩数分の場所にある、貸しオフィスをコンパクトアパートにリノベーションした計画です。

コンパクトアパートは各部屋とも10m2に届くかどうかという小さなワンルームが集まった集合住宅を指し、駅近な割にリーズナブルな家賃帯のため、20歳台を中心に若い世代を主なターゲットにしたものです。近年、高い利回りを出す建物形式として都内を中心に注目されています。

当計画では用途変更と伴うリノベーションと共に