住宅とオフィスとお店

昨年から設計が進んでおりました、住宅が完成し、引き続きましてオフィスとお店の現場が佳境を迎えております。

それぞれとも違った面白さや、勘どころがありながら、あっという間に現場が進みます。

設計していて特に楽しいのは、住宅は限られた人しか使わないけれども本当に色んな使い方をされ、オフィスは大人しか使わず、お店は誰でもやってくるところです。


例えば、住宅はお住まいになるご家族の生活のシーンを想像しながら、オフィスではカッコイイ大人の場として、お店は千客万来の空間となるよう設計しました。


いずれにしても、工事が終わり、実際に使われ始める時期は、命が吹き込まれていくようで、いつも嬉しい気持ちです。